So-net無料ブログ作成
検索選択

師走も半ば [空手]

そろそろクリスマスの時期。
過ぎればお正月飾りの準備と、気忙しさもピークを迎えつつあります。

さて昨夜の稽古。寒さも厳しき時候ですが、氣力に満ちた会員さんに暑い寒いは御座いません!今宵も全身全霊で稽古に臨みます。

最近は間合いの中での攻防をテーマに肘打ちや膝蹴り、加えて下突きも交えながら進行です。
心身とも整った姿勢で入る、そして打つ。これは原理原則変わりません。モチロン受け技の同様。

ムリな姿勢からの技は、威力が弱いことは言うまでもありませんが、何より自身の身の安全が最も脆弱となります。武道の初歩の初歩ですが、まずシッカリと我が身を守れているか?受身をおろそかにしていないかが問われる訳です。

肘打ちのカラダの使い方は軸を起点とした円運動です。あえて徒手で教えていませんが、フック(鈎突き)もこの延長線上の打撃です。短い間合いでの攻防の延長線上に、剣や杖でのエッセンスも引き継がれております。

得物を使うのであれ、徒手であれ、心身の使い方は一緒です。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0