So-net無料ブログ作成

暮れゆく年の瀬に想う [徒然]

今年も明日の大晦日を残すのみ。

思いかえすのは慙愧の念ばかり。少しばかりの栄達など、その時ばかりの達成感だけで、遠い昔のように感じられてしまう。それが大晦日の胸に去来する、恒例の思慕の情である。自分なりに正しい年の瀬の在り方とは思っている。

今年は特にその思いが強く、そして重く圧し掛かる。何が出来たのか?どれだけ伸びたのか?
そうこう思う内、朝から忙しない一日が始まり、つるべ落としの日暮れと共に、今年最後の夜が更けてゆくのだ。

そして、百八つの除夜の鐘がつき終わる頃、新年が何事もなく始まる。この繰り返しをどれだけ続けてきたか。

何が出来るかではなく、何をやり切るか。そう、来年は全身全霊でやるのである。結果など端から気にも留めず、12月31日まで走り抜ける。それをもう決めているのだ。

昨年までと違うのはその点に尽きる。来年の今頃何を思う?いや、それさえどうでも良い事なのだ。
その気に成りさえすれば、人間幾つになろうとも生まれ変われる想い。

実感としてそう思える。

天地の氣 [合氣道]

昨夜はイブ。もっとも合氣道の会員たちにはただの木曜日。(随分な言い方ですな…)
審査近しで最後の追い込みの道場。受ける会員はピリピリです。

我々はクリスマスやら正月やら、何だかんだ時節にピリオド付けて立ち止まります。

しかし、天地に果てが無いように、エンドレスで巡り続ける氣に盆暮れ正月は御座いません。で、あれば365日、いや人生すべて氣の流れに乗り修行を続けること。

氣の修行に、日曜・祝祭日は通用しないのです。

一応、合氣道の稽古納めは日曜日。そのあと納会との事ですが、納会や暑気払いの時だけお会いできる会員さんがとても多い!これは、どこの道場も同じである!

尚武道場でもそんなハッピー♪な会員さんを丁重におもてなし致します。
キッカケはともかく!道場に来なさい!と、優しく諭すために。。。フフフフ
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

弱氣と強氣 [空手]

土曜日の昇級演武会。

そろそろ2級を目指される会員さんが台頭。修行年数も4年ほどに成っているようです。
週一回の稽古ペースゆえ、急がず、回らず、一歩ずつ踏みしめながら。

5年くらいで昇段して頂ければ、丁度いいかも知れません。
当道場は、そんな手作り風?な進捗を旨としておりますので。。。

さて冒頭、「静の稽古」として心の使い方も、テスト通じて査定いたします。
正面からテストする私の手のひら通じて、バクバク!と心臓の高鳴りが伝わって参ります。相当、緊張されている様子。

心拍数と心の静まりとの関連は、勿論あるのでしょうが、大切なことは流されないことかと思います。
肉体が悲鳴をあげていても、心の静まりで持ちこたえること。極限状態であればなお更です。

嵐の雨風の中、その渦中において流されない、諦めない心の根。しっかり心根が大地に下りていれば、吹きすさぶ嵐に枝葉は揺さぶられても、幹は泰然自若としているはず。

ここ一番!弱氣でいいことは一つも無い。やるからには、臨むからには、強氣を出し続けること!
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

瞬時の日暮れに [徒然]

もうすぐ冬至。どうりで日暮れも早い。

四時を回るとあっというまに日没。
そして長い夜が深深と、ゆっくり始まります。

冬の夕暮れ。
ほんの一瞬、昼夜の境目を感じる時。

今年は一体、何をやったのか?来年は何が出来るのか?
少し早めの総決算と抱負が胸に去来します。

先般、会社に辞表を出し、来年早々よりフリーランス生活が始まる。
自由且つ、あての無い時への挑戦。これだ!今はしっくりくる言葉。

胎動の時を、密かにほくそ笑む。師走も半ばを過ぎるこの時期に。
こんな年の瀬も、そんなには悪くない。



昇級演武会近し [空手]

日曜日、参加する会員様を中心に、熱のこもった稽古を行いました。

曇天の鈍色の空も、師走を思うと寒々しく。
しかし道場に足を踏み入れると、市井と一線を画する“武”の帳が結界となり、異空間を形作っております。

今年も残り2回。精進をさせていただく道場に感謝です。
道場主義=稽古至上主義に通じます。まず集え、そして鍛えよ、練り上げよ!

上手に成りたければ、道場を敬う。そこに集う同志を敬う。
切磋琢磨。独りで出来ることなど知れています。

約束組手にせよ、型にせよ、「お相手」あってこそ、成り立つものです。
知識で頭の重すぎる者は、稽古通じていかに身軽に成れるか?不要なものをこそぎ落とせるか?

お相手はもっとも自身を鍛えてくれる、鑑のような存在です。
また、自身もそのように思われる存在でなければ成りません。

道場での立ち居振る舞い。その言動の全てが他に関わる、疎かに出来ない礼節です。
相手を敬えないものは、自身も敬って貰えません。極々当たり前の話です。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

NOTE! [合氣道]

木曜日の合気道稽古。

昇級審査も間近ゆえ、自由稽古の体裁で進行です。久々の館長の稽古でした。

めったにないチャンス!普段の疑問点、5年分くらい投げかけました!
得濃縮の原液級!まさにモルトの稽古。濃すぎて途中で帰りたくなるほど。。。

主に剣杖についての質問でしたが、霧が晴れるような、鱗が目から100枚くらい剥がれ落ちるような、そんな満足感120%の稽古でした。

質問するにもタイミングがあります。更のスポンジに自分がなっているかどうか?吸収できる状態であるかどうか?やみくもに質問すればいい!聞けばいい!じゃ、勿論相手にも届きません。。。

気付かなければ変われない。自らの不明をどこまで認識できるか?
鈍感はまさに最大級の敵です。

稽古NOTEへ要点書き出しもやっと終了!もう今日はヘトヘトです。




nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

妄信の末に [合氣道]

指導者層の厚み。

これはもう薄いというほか無いのです。合氣道の道場の方ですが。
薄っペラといっても良いほど。

東京本部も兼ねる道場ですが、歴史も古く、御膝元で修行しているんだ!というヘンな自意識のせいかも知れません。。。古参の会員なども自尊心が高すぎるのです。

良い方に働けば、互いに研鑽し高めあう、理想的な風潮が醸成されます。
が、ザンネンなことに、「俺がオレが」「私がワタシが」のエゴイズムを、静かに突き合うような空気に満ちています。

「皆で良くしよう!皆で成長しよう!」ではなく、自分が上手に成れればいい!私のやり方で正解!
そんな指導者層の脆弱さが、どこから来るのか?

やはり卓越したトップの指導者の元では、下が育ち難いのかも知れません。依存心がその元凶。
彼についていけば!彼の言うことが全て!ワタシが自分が、イチバンの理解者です!と。。。

自分の頭と心と体を振り絞り、答えを出すんだ!という、自主性、自己研鑽の芽が育たない理由。
これは先々危うい。とても危険な風潮です。




nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2015年 納会 [空手]

いよいよ師走となり、今年も残り一月です。

12月の最終稽古日は26日(土)、勤労福祉会館(京成・立石駅)にて行います。
改めて稽古時間は告知いたしますが、稽古後に納会を予定しております。

https://www.facebook.com/uotugu

会場は「魚つぐ」さん、最寄り駅は立石になります。
12月19日までに、参加いただける方を把握させていただきます。

年の瀬、何かと慌しく過ぎ去りますが、どうぞご協力お願い申し上げます。
今回は私が手配段取り、仕切りますので、奮ってご参加ください!

氣を切らさず、稽古収めまで風邪など引かないように^^ご自愛下さい。。。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。