So-net無料ブログ作成
検索選択

週一回 [空手]

このペースで稽古精進を続けることの大切さ。

つまり月に4回ほどの稽古になります。
たった4回?と思う事なかれ!忙しい合間を縫って参加される会員の方々には、このペースで十分空手を習得できると自負しております。

ある調査研究によると。
1度習ったことをそのまま放置して、1週間後に身に付いている(覚えている)内容はおよそ20%程度らしいです。

習った直後、もう一度反復確認してみる。大事な要点を思い出しつつ翌日もう一度確認。覚えたことの整理整頓作業です。このプロセスを経ると20%が80%に変わるとのことです。

道場での稽古を自宅で復習。そして翌週、新たな稽古を持帰り復習。
この地道な積み増しを重ねることで、十分に週一回の稽古が機能して参ります。

稽古参加率を重視する当道場の稽古体系は、これに基づきます。